夢@むさしの

mukudaimu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 31日

VIVA☆福島〜7 小野川湖

釣りが趣味の友人がいて、裏磐梯へたびたび出かけるという話を耳にしてたよ。
そこでその友人から、あらかじめおすすめスポットを調査済み。
彼いわく「小野川湖がおすすめ」。
もうすっかり夕方だけど、小野川湖、そりゃもう行くしかないよね。


▼岸からの景色もいいけれど、ボートに乗り、湖上からロケーションを楽しみたい湖かな。
f0137508_13391067.jpg

f0137508_13452220.jpg

f0137508_13382815.jpg

f0137508_1339193.jpg


おおまかな予定だけで、あとは成り行きまかせだった裏磐梯の旅。
もっと行きたいところ、したいこともいっぱいあったけど、それでも大満足の2日間だったよ。

by mukudaimu | 2013-05-31 13:45 | お出かけ
2013年 05月 31日

VIVA☆福島〜6 中瀬沼

涼しい裏磐梯なら、日中でも、ムク&ダイムに負担がなく遊べるだろう。
この時期の旅でこの場所を選択した理由はこれ。
ところが、この日は地元の人も驚くほど気温が上昇。

五色沼散策でお疲れのムク&ダイムをむやみに連れ回すわけにはいかない。
休憩兼ねて喜多方まで足を延ばし、ラーメン食べてから裏磐梯へUターンしようか。
そうも考えたけど、いやいや、やっぱりそれは面倒。

結局、車の中でロングな休憩を。
夕方近くになり、宿泊した「四季の森山荘」のオーナーおすすめの中瀬沼へ。
磐梯山を背景に、中瀬沼の水面と、それを覆う樹海が組合わさった絶景を拝みにね。


▼中瀬沼探勝路は、グルッと回って1時間ぐらい。
f0137508_13141890.jpg


▼さすが平日。さすが夕方近く。この探勝路まるごとムク&ダイムの貸し切り♪
f0137508_13134998.jpg

f0137508_13134616.jpg


▼途中にも、ちょっとした沼が。飛び込んで泳がないように、ここではオンリード(笑)。
f0137508_1315668.jpg


▼中瀬沼展望台に到着。
f0137508_13151669.jpg


▼展望台から見た景色。背景に見えるのが磐梯山の爆裂火口。静かで、なんて神秘的!
f0137508_13154351.jpg


▼隣り合わせのレンゲ沼にも行ってみよう。
f0137508_13171610.jpg


▼季節がどんぴしゃなら、色とりどりの花が咲いてるらしいよ。
f0137508_13174876.jpg

f0137508_13175416.jpg


▼ダイム、楽しいね。気持ちいいね。裏磐梯にやって来て、本当によかったね。
f0137508_13192911.jpg


▼ムク、頼むから飛び込まないでよ〜!
f0137508_13191592.jpg


▼ところどころ、名残の山桜が咲いてたよ。
f0137508_13185594.jpg


もうすっかり夕方。でもあと1箇所、どうしても行きたいところが。よし、行くぞっ!

by mukudaimu | 2013-05-31 13:27 | お出かけ
2013年 05月 30日

VIVA☆福島〜5 五色沼

いくつかの沼で構成されている五色沼。正式名称は五色沼湖沼群。
その中にはエメラルドグリーンの沼があったり、コバルトブルーの沼があったり。
これらの沼をめぐるトレッキングコースの全長は3.6キロ。所要時間は1時間10分。
でも実際にムク&ダイムがこのコースで費やした時間は2時間半。
とにかくこの日は格別に暑くて、たっぷり休憩しながらの散策だったからね。


▼ムク、ダイム、間違われないようにしなきゃね(笑)。さぁ、出発!
f0137508_2356494.jpg


*** 柳沼 ***
f0137508_23574272.jpg

f0137508_23585259.jpg


*** 青沼 ***
f0137508_23582180.jpg

f0137508_23583194.jpg


▼木陰だから涼しいかと思いきや、この日の暑さはハンパない!
f0137508_0251550.jpg


*** 瑠璃沼 ***
f0137508_23585652.jpg


▼途中、小川が流れてる箇所が。
f0137508_2359718.jpg


▼シダがにょっきり!
f0137508_015181.jpg


▼鮮やかな色が前方に!
f0137508_014094.jpg


*** 弁天沼 ***
f0137508_0142867.jpg

f0137508_0144311.jpg


▼県内の小学生だろうね。団体さまが通り過ぎる間、ひたすら待つムク&ダイム。
f0137508_015218.jpg


*** 竜沼 ***
f0137508_0262892.jpg


*** みどろ沼 ***
f0137508_0184486.jpg


*** 赤沼 ***
f0137508_0182459.jpg

f0137508_0184788.jpg


*** 毘沙門沼 ***
f0137508_0191751.jpg

f0137508_019744.jpg


GOAL! ムク、ダイム、お疲れさま♪

by mukudaimu | 2013-05-30 23:59 | お出かけ
2013年 05月 28日

VIVA☆福島〜4 四季の森山荘

宿泊先は、桧原湖畔の豊かな広葉樹の森に佇む一軒宿「小さなホテル 四季の森山荘」。
数年前にサイトで知り、いつか泊まってみたいと思っていた場所。
木と石でデザインされたお洒落な建物。どこを撮影しても絵になるインテリア。
そして、地のものをふんだんに使った季節感あふれる和食。
想像どおり、とっても素敵なお宿だったよ。


▼夕食。オリジナルの器も素敵。ちなみに、お食事タイムの犬の同席は不可ね。
f0137508_1416610.jpg

f0137508_14171871.jpg

f0137508_14264495.jpg

f0137508_14181486.jpg

f0137508_1427312.jpg

f0137508_14283960.jpg


▼翌朝5時起床の予定が寝坊を(汗)。ちょいと朝散歩を済ませ、朝食。鮭いくらわっぱ飯ね。
f0137508_1419447.jpg


▼その後、ダイニングを中心に撮影させてもらったよ。
f0137508_14247100.jpg

f0137508_1421756.jpg

f0137508_142319.jpg

f0137508_1433134.jpg

f0137508_143549.jpg

f0137508_1432645.jpg

f0137508_14313477.jpg

f0137508_14432.jpg

f0137508_144376.jpg

f0137508_1445318.jpg

f0137508_145587.jpg


▼チェックアウト後、しばしお庭で撮影タイム。
f0137508_14144934.jpg


▼オーナーが出ていらしたよ。
f0137508_14754100.jpg


▼ダイム「ムクねーちゃん、ぐでんぐでんに あまえてるよ」
f0137508_1493229.jpg

f0137508_149436.jpg


▼こんなところで生活できるなんて、なんて羨ましいんだろう。
f0137508_149561.jpg

f0137508_14103487.jpg

f0137508_1410096.jpg

f0137508_14101748.jpg


▼撮影後、檜原湖畔をドライブしながら、この日の最初の目的地、五色沼へ。
f0137508_14112984.jpg


by mukudaimu | 2013-05-28 14:33 | お出かけ
2013年 05月 27日

何だ!? こりゃ何だ?

f0137508_20351373.jpg

f0137508_20352076.jpg


写真に写っているのは大学構内に突如出現した木のオブジェ。
今日は、ダイムの3週間ごとの大学病院の通院日だったからね。
前回、この場所へ来た日から、約3週間がすでに過ぎ去ったなんて。
一日、一日が、ビックリするスピードで過ぎていくなぁ。


*          *          *          *          *


旅の続きはどうなったかって?
そうだよ、そのとおり。
わかっちゃあいるけど、何せ枚数が多すぎて(汗)。
嗚呼。そういや、数日分のダイムちゅわんのハンバーグも作らなきゃ。

by mukudaimu | 2013-05-27 20:43 | ムクのこと。ダイムのこと
2013年 05月 26日

旅の途中ですが・・・

▼ムク「あいする 053.gifサラパパ053.gif あたしに あいに、ようこそ とうきょうへ」
f0137508_22215747.jpg


 ・・・・・・毎度ながらのムクの大きな勘違い。


▼解散間際、バラの前で集合写真を。バニバニさんちの5バニと、モイラちゃん、ムク&ダイムね。
f0137508_2223181.jpg


今日の出来事を、取り合えず2枚だけ。続きは旅を終えてから。

by mukudaimu | 2013-05-26 22:30 | ドッグラン
2013年 05月 25日

VIVA☆福島〜3 磐梯吾妻レークライン

スカイラインを降りて、続いて磐梯吾妻レークラインをドライブ。
標高の高いスカイラインの早春の景色とは異なり、レークラインは見事なまでの春色。
色とりどりの緑が、ムクとダイムを出迎えてくれたよ。
少し走るだけでこんなにもロケーションって変わるもんなんだね。

秋元湖、小野川湖、檜原湖の裏磐梯3湖を眺めることができるレークライン。
視界に入る湖面はキラキラ☆ 時刻はいつの間にやら夕方になっていたからね。
もっと写真を撮りたい。でも、今夜のお宿のチェックインが遅くなっちゃう。
葛藤しつつ足早に通り過ぎて、本日の最終目的地の山荘へ向かったよ。


▼紅葉シーズンは間違いなく混み混みのレークライン。季節を外し、なおかつ平日に来て大正解♪
f0137508_1526988.jpg


▼秋元湖。裏磐梯3湖の中で水深が最も深く、桧原湖に次いで大きい湖だそう。
f0137508_15395962.jpg


▼見事な枝垂れ桜を発見! 停車し、撮影会を。じつはここは人家。許可を取り、撮影させてもらったよ。
f0137508_15533937.jpg


▼時間がないながらも、紅葉の有名スポット、中津川渓谷へ。
f0137508_15435294.jpg


▼渓谷入り口に咲いていた八重桜を背景に。
f0137508_15441567.jpg


▼新緑を愛でながら中津川渓谷探勝路を進むよ。
f0137508_1545504.jpg

f0137508_15463534.jpg

f0137508_15494175.jpg


▼渓谷に到着したところ恐ろしいほどの雪解け水が!! リードが外れたら危険! 早々に撤収を。
f0137508_15495122.jpg

f0137508_1550013.jpg


▼探勝路は、夕方のやさしい光に包まれてるよ。
f0137508_15511072.jpg


▼ただの一人もすれ違う人はなし。広い駐車場もこのとおり(笑)。
f0137508_15515066.jpg


▼幸せな光景♪ ムク、ダイム、水を飲んだら今夜のお宿の山荘へ向かうよ。
f0137508_1552539.jpg


by mukudaimu | 2013-05-25 15:59 | お出かけ
2013年 05月 24日

VIVA☆福島〜2 磐梯吾妻スカイライン

まずは観光有料道路(現在、無料開放中)のうちのひとつ、磐梯吾妻スカイラインをドライブ。
福島市西方の高湯温泉から土湯峠へ吾妻の山並みを縫うパノラマコースね。
平均標高1,350m。「日本の道100選」にも選ばれている道路だよ。


▼つばくろ谷に架かる不動沢橋を見ながら、しばし休憩を。
f0137508_13555353.jpg

f0137508_13561058.jpg


▼スカイラインの観光の中心地、浄土平の東に鎮座する吾妻小富士の前で。
f0137508_13581252.jpg


▼火口壁(お釜)まで約15分。
f0137508_141737.jpg


▼火口壁に到着。一周すると約1時間。時間の関係で周回散策は断念したけどね。
f0137508_1425786.jpg

f0137508_1424443.jpg

f0137508_1432926.jpg

f0137508_144216.jpg

f0137508_143112.jpg


▼下山。距離は短いけれど足場が悪いから、上りも下りも思いのほか時間がかかるよ。
f0137508_1433535.jpg


▼山々には、ところどころまだ残雪が。
f0137508_144319.jpg


▼雪の塊だ〜。ガチガチだけどね。
f0137508_1443591.jpg

f0137508_1454566.jpg

f0137508_1444886.jpg


▼火山性ガスを吹き出している山もあったよ。
f0137508_1462649.jpg


▼浄土平を後に雪の回廊を通過。冬期は通行止めとなるスカイライン。回廊の高さは4メートルにも達するそう。
f0137508_1485156.jpg


当然ながらまだまだ続く。

by mukudaimu | 2013-05-24 14:11 | お出かけ
2013年 05月 23日

VIVA☆福島〜1 SAYURI

今回、ムク&ダイムと計画した旅の目的地は福島の裏磐梯。
去年の秋、紅葉見物に行く予定が、見頃の時期が過ぎてしまい、断念した場所。
旅のスタート地点は福島市内から。
ここから有名な観光有料道路(現在、無料開放中)を通り、裏磐梯入りする予定だよ。
実は福島市内には、学生時代の友人・SAYURIが住んでいる。
せっかくのチャンスだから、声をかけてみるよことにしよう。
ムク&ダイムも含め、SAYURIと会うのは5年ぶりだよ。


▼SAYURI、おひさ〜♪ 桜の名所・大森城山公園でしばし散歩することに。
f0137508_16134092.jpg

f0137508_16135125.jpg


▼展望台があったから、上ってみることに。
f0137508_1614641.jpg


▼上から見た景色はこんな感じ。
f0137508_16145656.jpg


▼ふふふ。SAYURIとダイムが見つめ合ってるよ。
f0137508_16152269.jpg


▼豪快な飲みっぷり! じつはダイムが水道から直飲みするのはアゴを取る前以来。久しぶりに見たよ。
f0137508_1616818.jpg

f0137508_16162666.jpg


超特急の再会だったけど、SAYURI、再会できて嬉しかった〜。
またいつかそのうちねっ!
さぁ、ムク&ダイムは目的地への旅を急ぐよ。

by mukudaimu | 2013-05-23 16:21 | お出かけ
2013年 05月 19日

助っ人が来訪

恋太&恋まーが、本日、またまた遊びに来てくれたよ。
しめしめ。料理上手な恋まーに、ダイム用ハンバーグ作りを手伝ってもらっちゃおう!!
合挽き肉&鶏肉、計3.5 キロの肉をひたすらコネコネ&ジュージュー。
その合間に、恋太にはムク&ダイムを散歩に連れてってもらったよ。


▼ムク「 “あたし” に あいに、ようこそ♡」。いや、ムク、それは違うと思うよ(笑)。
f0137508_20293013.jpg


▼お土産に和三盆のロールケーキをいただいたよ。ムクもダイムもかなりお気に召したもよう。
f0137508_2028472.jpg


▼お散歩、行ってらっしゃ〜い!
f0137508_20295014.jpg


▼散歩から帰宅後、ハンバーグ作りに張り付くムク。
f0137508_20295122.jpg


▼恋まーの手に残ったハンバーグの匂いを、ムクがクンカ、クンカ。
f0137508_20303556.jpg


▼ダイム、それはニンジンだって。
f0137508_20302023.jpg


▼ダイム、お腹空いた? ハンバーグ完成まで、もうちょっと待っててね。
f0137508_20294698.jpg


▼昨日も今日の午前中も仕事だった恋太。お疲れだよね。いや、ビールが効いてるのかな(笑)。
f0137508_2030527.jpg


▼完成♪ ムク、残念! これはダイム用ハンバーグだよ。
f0137508_2030778.jpg


ダイムのハンバーグの食いっぷりはどうだったかって?
もちろんガッツリ完食♡ 嬉しいなったら嬉しいな。
恋太、恋まー、いつも本当にありがとーーー♪

by mukudaimu | 2013-05-19 21:04 | お客さま