夢@むさしの

mukudaimu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 10月 11日 ( 1 )


2018年 10月 11日

フカフカの上でウトウト

「おいで〜〜〜」と誘っても、みゆぅはベッドに上がってこない。
我が家に迎えた日からずっと。
かつてムクやダイムは、当然のようにベッドを占領してた。
おかげで飼い主は、いつだってほんの少しの空きスペースで、縮こまって寝てたっけ。
だからみゆぅが来てからは、おおっぴらに眠ることができる。
でもこれ、嬉しいような寂しいような。

ところが、ほんの少し前からベッドのフカフカのよさを知ってしまったみゆぅ。
飼い主が寝ようとすると、我先にベッドのド真ん中にダイブ!
やがて気持ちよさそうにウトウト〜〜〜。
そんなみゆぅを尻目に、ほんの少しの空きスペースに潜り込む飼い主。
とはいっても、しばらくした後、みゆぅは自発的にベッドから下りて、床の上で眠りにつくんだけどね。
つまり最近は、一緒に眠る幸せと、おおっぴらに眠る開放感の両方を味わってるよ。


▼フカフカのお布団に鼻をつっこんで、やがてウトウト〜〜〜。
f0137508_12444887.jpg


▼もう眠くて仕方ないみゆぅの目は、真っ赤っか。
f0137508_12452244.jpg


今ぐらいのバランスが、ちょうどいいかな。
みゆぅがずっとベッドで寝続けたら、飼い主はずっと縮こまって寝続けなきゃならないからね。


by mukudaimu | 2018-10-11 12:53 | 日々の出来事 | Comments(0)