夢@むさしの

mukudaimu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 04月 25日

ブツブツブツ・・・

f0137508_20331878.jpg

「できるだけ時間を共有したいからね」
なんて、きのう、かいたクセにさ。
ムクねーちゃんとボク、きょうは、おるすばんだったんだよ。
ひどくない?
しかも、ランなし、おさんぽなし。
それって、かいぬしとして、どうなの?

げんきモリモリだから、さっき、うんどうかいしたんだ。
ムクねーちゃんといっしょに、へやのなかでね。
「うるさーーーい! 走るなーーー!!」
おこられちゃったよ。
おこってるこえのほうが、よっぽどうるさいのにね。
マンションからクレームきたって、ボク、しらないよ。


▼ダイムに甘えるムク。
f0137508_20332748.jpg


by mukudaimu | 2008-04-25 20:35 | 日々の出来事 | Comments(22)
Commented by yamato-nade7 at 2008-04-25 20:45
ダイム君へ
 クレームきたら・・・「この人です。」っておかあちゃんを前へ突き出すんやよ〜〜(笑)
 
 甘えてるムクちゃん可愛〜い♡
 ダイム君は舌ちょこっと出して何か答えてるんやろね♪
Commented by 沙羅ママ at 2008-04-25 22:18 x
ランなし、お散歩なしでお留守番(@_@;)
最悪な一日だね、ダイムくん!

運動会くらいやりたくなるさ。
でもね、きっとママも泣く泣くお出かけしたんだと思うよ(笑)

そっかー、ムクがダイムに甘えるんだ~~!
Commented by azukimama at 2008-04-25 22:43
ダイムの心の叫び。かわいいなぁ。
仕方ないですよね。こういう日だってたまにはありますよね。
でも、ムクとダイム、一緒に居れるから寂しくはないよね。
うちはまだきなこが小さいので庭の柵から出て行っちゃいそうで
お留守番は別々なんです。
あと1ヶ月もすれば一緒になれるかな???って感じです。
Commented by mukudaimu at 2008-04-25 22:56
■姫mamaへ
あんなぁ〜〜〜!!!!!
ヘンな入れ知恵したら、ダメ、ダメ!
「だって、姫mamaが、そうしろって、おしえてくれたもん!」
ダイム、言いかねない・・・

2頭でこうやっておとなしく遊んでてくれればいいんだけどね。
運動会、してくれるなって!
Commented by mukudaimu at 2008-04-25 22:58
■沙羅ママへ
ははは。じつはうち、結構、こういう日もあるのだ。
ランなし、散歩なし、お留守番デー。
まぁ、お留守番といっても、そんなにロングじゃないけどね。

ムクから甘えるシーン、わりとあるよ〜。
ムクがゴロンして、ダイムがペロペロ。
ダイムがゴロンしても、ムクはペロペロしてあげないけどね(笑)。
Commented by mukudaimu at 2008-04-25 23:01
■あずき&きなこママへ
そそ。こんな日だってあるさ。

あずきちゃんはお留守番のとき、庭にいるの?
で、一生懸命、土を掘り堀り?(笑)

1か月後。きなこちゃん、ググ〜ンと育ってるだろうね。
出て行きたくても柵につっかかるぐらい(笑)。
Commented by アサママ at 2008-04-25 23:19 x
お散歩無し、はありえない~~~!
ムクもダイムもえらいっっ!!
運動会でも、壁壊しでも、やってまえ~~♪
クスッ( ̄m ̄*)
Commented by cenaluna at 2008-04-25 23:23
ムク&ダイムへ

運動会は…
ママが出かけてすぐ始めるべし♪
証拠を残さぬよう(o ̄ー ̄o)v
Commented by mukudaimu at 2008-04-25 23:45
■アサママへ
いいの、いいの。
その分、昨日、雨の中、ランで遊んだし、散策もしたし。
いいったらいいのだーーー!!(笑)

運動会はまだしも、壁怖しはぁぁぁ〜。
夜中、グレるかなぁ?
今から散歩、行くべき?
・・・言ってみただけ(笑)。
Commented by mukudaimu at 2008-04-25 23:49
■ルナぽんママへ
み・みんなして・・・
ヘンな入れ知恵してくれるなーーー!
うちのボン、素直なんだから(マジ!?)。
そんなアドバイスされたら、ホイホイやりかねない(汗)。

残念ながら、留守中、いたずらナシだよ〜。今日のところは。
じゃ、次は? ヒィィィ〜!

Commented by バニバニ at 2008-04-26 07:14 x
o(〃^▽^〃)oあははっ♪
まさか連れて行くわけにもいかないしね。。。。。(笑)
たまにはあるってもんだ。

家もバニちんがパピに甘えてる。あーちゃんには勿論やらない(爆)
選んでるね(笑)
Commented by mukudaimu at 2008-04-26 11:07
■バニバニさんへ
マジでこんなグチされてたらたまわらんわな。
アタシにはアタシの時間だってあるのだーーー!

バニちん、しょっちゅうだろうね(笑)。
その様子、目に浮かぶ。

さてと、今日はどないしましょか。
Commented by ロデママ at 2008-04-26 11:08 x
お久しぶりです~(笑)
二人とも~~~可愛い♪
家は~~~お留守番は庭…
片付けたつもりなんだけど~
色々…ドッグルームから持ち出して…
破壊してある(爆)

勿論~犯人は…ルパン(笑)
Commented by mukudaimu at 2008-04-26 11:27
■ロデママへ
ひゃ〜〜〜♪♪♪
めちゃめちゃがつくほどお久しぶり〜♪♪♪
元気・・・だよね。うんうん、もちろんそうだろうな(←どういう意味じゃ!?)。

この時期は、外のほうが気持ちいいしね。
うちも、留守中、せめて窓ぐらい開けていきたいんだけど・・・
いつ爆吠えするかわかったもんじゃない。
ピンポンが鳴って反応するかもしれないし。
マンション生活。しかたないね。

破壊魔王・ルパン、会いたいなぁ〜。もちろんロデムにも♪
Commented by たんぽぽ at 2008-04-26 13:03 x
そうだね。
こういう日もないとね。
いつ何かがあって どうしてもお留守番って日はあるものね。
しかもお散歩なしで。
長くお留守番になっても 寂しさは半減するよね。
相棒がいるんだもの。
ムクが甘えるほどに ダイムは大人になったのかあ〜
でも永遠の小僧キャラでお願いします♪
Commented by bikemama at 2008-04-26 15:44
こんな日はヤッパ1頭より2頭の方が楽しいよねぇ。

何処かにドンナニ齧っても減らないおやつはないもんだろかッ
テンの飢餓対策に・・・アタシャ今に寝てる間に
腹でも食われそうな勢いの睨みだ・爆
Commented by karileomama at 2008-04-26 19:07 x
おばちゃん!ひさしぶり~僕れおん!うちのママも怒ってばっかり!
怒られるのも僕の母ちゃんばっかり・・・
ムクねえ・ダイムにい怒られそうになったら甘えた顔したらいちころやで
ほんで僕らが吠えるとうるさいっていうくせに。。。
どこの母ちゃんもいっしょやな!?めげずにがんばろうな!
僕は順調で今のとこ大丈夫やし、いつかまた再会しようぜ~
Commented by mukudaimu at 2008-04-26 20:10
■たんぽぽさんへ
こんな風に書いてるけど、じつは留守番、多いのよね(笑)。
散歩なし、ランなしでのお留守番。
しゃーないじゃ〜ん!
それがうち流(←開き直り。笑)。

そうそう、ムクにはダイムが、ダイムにはムクがいるじゃないのねぇ。
ぽてにはこまが、こまにはぽてが♪
まっ、どうせ、みんな、お留守番のとき、寝てるだけだろうけど(笑)。
Commented by mukudaimu at 2008-04-26 20:13
■バイクママへ
そうだねぇ。
ワンたち以上に飼い主が安心かも。
ワンたちはどうせ、爆睡してるだけでしょ(笑)。

テンちゃん・・・
ムクもテンちゃんタイプなのよ。
何よりも食べることが好き。
ツライよね、そういうコに、食べ物制限するのは。
でも、やるしかない! すべてはテンちゃんのため!!
めげること多いだろうけど、ガンバレ! ガンバレ! ガンバレ!!
Commented by mukudaimu at 2008-04-26 20:17
■karileomamaへ
誰が「おばちゃん」や〜!?
「お姉ちゃん」とお呼び!!(笑)

甘えた顔。いかにも反省した顔。
そうそう、だまされるのよね。
で、ちょっとすると再び、ドッタンバッタンの大騒ぎ!
・・・どこも一緒や(笑)。

ねぇねぇ、完成したかな?
完成したら教えてね〜♪

Commented by karileomama at 2008-04-26 22:01 x
あれ?音沙汰なかったし送信されてなかったとおもってました
仕事でばたばたしてそれっきりやってんけど・・・
ところがどっこいですわ・・・
まあ!おたのしみあれ!かんせいしたら即きますさかいに・・・おまち~~
Commented by mukudaimu at 2008-04-26 22:19
■karileomamaへ
れれ? れれれーーー???
届いて速攻、返信したのにぃぃぃ〜!!
行方不明に???
念のため、今、再送信したよ〜。
届くといいんだけど。

うんうん、完成するの、楽しみにしてるね〜♪
その際は、乞う連絡を!


<< こんなはずじゃなかった      大きな緑の木の下で >>