夢@むさしの

mukudaimu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 06月 18日

連チャン

5時に目覚まし時計をセットして、ランへ行く予定だった。
けど、二度寝。
起きたのは6時。それでも涼しい〜〜〜。
午後から雨の予報で、日射しがないからね。


▼ランの中、ガラガラ? お友達いないと、みゆぅ、走らないじゃん。それじゃ、来た意味ないんだけど。
f0137508_16581587.jpg


▼ほっ。お友達いた♪ でも、早朝第一陣は、もう帰ったそう。
f0137508_1703747.jpg

f0137508_1713817.jpg

f0137508_1714346.jpg

f0137508_1715076.jpg

f0137508_171564.jpg

f0137508_17239.jpg


▼みゆぅ「あたち、そこ、はいれない・・・・・・」
f0137508_1722766.jpg


▼みゆぅ「でてきた♪」
f0137508_1724573.jpg


▼ひとしきり走って、のど乾いたね。
f0137508_1735031.jpg


▼みゆぅ「ちっちゃいでしゅね」
f0137508_1741032.jpg


▼みゆぅ「おっきいでしゅね」
f0137508_1742652.jpg

f0137508_17431100.jpg


前日に続きランに行ったのにはワケがある。
はて、そのワケとは・・・・・・

# by mukudaimu | 2017-06-18 17:14 | ドッグラン | Comments(0)
2017年 06月 17日

再稼働

陽が傾き、ようやく涼しくなってきた。
みゆぅ、久しぶりに行ってみようか。
1か月近く遠のいていたランへ。


▼夕方遅めとはいえ、みゆぅには暑いらしく休憩ばかり。でも、ちょっとは走ったよ。
f0137508_2025239.jpg

f0137508_20253031.jpg

f0137508_20253526.jpg

f0137508_20254092.jpg


日が延びたといえ、さすがに午後6時30過ぎともなれば、写真を撮るのはキビシイ〜〜〜。

# by mukudaimu | 2017-06-17 20:34 | ドッグラン | Comments(0)
2017年 06月 16日

かーさんの嘆き

玄関のたたきのガシガシ。
床マットのカミカミ。
みゆぅの作品づくりは、日々、続いてるよ。
そして今回の作品はソファベッドのホリホリ。


▼悪いことしたっていう自覚症状はあるらしい。
f0137508_11443975.jpg


▼留守中、熱心に励んだんだろうな。
f0137508_11454215.jpg


▼「かーさん、かえってこない。つまんない!」ホリホリ、ホリホリって。
f0137508_11463396.jpg


こんなにしてくれちゃってと嘆くべきか。
この程度で済んでよかったと思うべきか。
狭い心の飼い主は、間違いなく前者。
みゆぅーーー、頼むよ、これ以上、わが家を破壊しないで。

# by mukudaimu | 2017-06-16 11:53 | 日々の出来事 | Comments(2)
2017年 06月 15日

めぐりめぐって

今日のお散歩は、水に濡らして体感温度を下げる洋服を着用。
散歩の出発時間が遅くなり、日射しが出てきちゃったからね。
この洋服はアレンのおさがり。
ムクのおばさんであり、ダイムのおばあちゃんのアレン。

アレンがお空へ旅立って、ムクにね、っていただいた大切な洋服。
そのムクも今はアレンと同じお空へ。
思い出いっぱい、愛情いっぱいのお洋服。
年月が過ぎ、これからはみゆぅが引き継がせてもらうね。

f0137508_11473645.jpg

f0137508_1235959.jpg

f0137508_11474524.jpg

f0137508_11474179.jpg


▼興味はある。でも、ちょっぴり怖い。お兄ちゃんとお姉ちゃんには、みゆぅは少々、大きすぎかな。
f0137508_11492623.jpg


# by mukudaimu | 2017-06-15 12:06 | お散歩 | Comments(0)
2017年 06月 14日

本当にさようなら

昨年10月17日にムクが亡くなるまでの4日間、お世話になった獣医の先生のことは、以前、書いたとおり。
2月17日、先生が急逝し、以降、動物病院は閉院。
先生、ひとりで病院を切り盛りされてたからね。

わが家から動物病院まで徒歩5分程度。
だからみゆぅとの散歩で、閉院後も病院の前はしょっちゅう歩いてた。
先生に会いに、あえてそのルートを歩いてたってのが正直なところかな。

シャッターは閉まってても、まだ病院の中に先生がいるような気がしてならなかったよ。
変わらず看板もまだあるからね。
でも、ついに近日中に、動物病院が引き払われることになった。

今日、6月14日、先生のお父さんのご好意で、来院してた患畜のカルテがもらえるというお知らせが。
そこでみゆぅと一緒に、最期のお別れをしに動物病院へ。
迎えてすぐにみゆぅも先生にご挨拶してるからね。


▼ムクが亡くなるまでの4日間のカルテ。
f0137508_1383685.jpg


▼病院には先生にお世話になった飼い主さんが続々と。飼い主さんと一緒に来てたジェリーちゃんとみゆぅ。
f0137508_13103043.jpg


先生が生きものすべてを愛したように、先生はみんなから本当に愛されてたね。
先生、改めてありがとう。そして、本当にさようなら。

# by mukudaimu | 2017-06-14 13:29 | ムクのこと。ダイムのこと | Comments(0)