<   2017年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2017年 02月 28日

2日目(2/25)〜雪山登山(往路)

このお山のてっぺんを目指すのは、じつは三度目。

一度目は2013年2月24日、ムク&ダイムと仲間と一緒に。
気温が低く、積雪量がハンパなかったこの年。しかもお山はガスに覆われ、視界がすこぶる悪い。
でも途中からガスが晴れ、この世のものとは思えない絶景を拝みつつ初登頂に成功♪

二度目は2015年1月10日、ムクと仲間と一緒に。
このときもやっぱり悪天候で中腹あたりから強風が。
出発時間が遅かったこともあり、このまま上を目指すと危険という判断で登頂は断念。

三度目はみゆぅ、そして仲間とともに。
今回は風もなく、天候はすこぶる安定。
不安なのは、運動不足のみゆぅ飼い主の体力がどこまで持つかってことだけかな(苦笑)。


▼山頂目指して出発進行! 歩くごとに景色が変わっていくよ。
f0137508_15282884.jpg

f0137508_15284166.jpg

f0137508_1528481.jpg

f0137508_15293462.jpg


▼山頂行きのバス。これに乗るとラクなんだけどなぁ(笑)。
f0137508_152915100.jpg


▼遅れをとりはじめたか!? バニバニさん&マーナ&ピノ。
f0137508_15301968.jpg


▼恋太家を追い越したぞ! みゆぅ、先頭集団に追いつくべく頑張ろう!!
f0137508_15352611.jpg


▼前方で休憩する福ちゃん&糸ちゃんの父、発見! 駆け寄るみゆぅ。
f0137508_15353121.jpg


▼キツイんだけど、こんなモンスターや景色が見れるんだもの、頑張れちゃうよ。
f0137508_15441150.jpg

f0137508_15353636.jpg

f0137508_15441883.jpg

f0137508_15442256.jpg


▼先頭集団の福ちゃん、糸ちゃん、Qたろに追いついた〜〜〜♪
f0137508_15444734.jpg


▼Qたろちゃん♡  ママはきっと遥か後方だよ(笑)。
f0137508_1545328.jpg


▼登山する人との触れ合いタイムを楽しむ福ちゃん。
f0137508_15452859.jpg


▼見事なモンスター。
f0137508_15462853.jpg


▼山頂行きのバスの到着地点には人がわんさか。犬好きの人との触れ合いタイム。
f0137508_1549248.jpg

f0137508_15494035.jpg


▼この木々を抜けると間もなく山頂だよ。でも、ココがキツイんだ。
f0137508_15505092.jpg


▼木々を抜けた! 山頂まであとわずか!!
f0137508_15514475.jpg

f0137508_15515366.jpg


ふぅぅぅ〜〜〜(笑)。山頂での様子はまた次回。

by mukudaimu | 2017-02-28 15:58 | お出かけ | Comments(0)
2017年 02月 27日

2日目(2/25)〜朝さんぽ

雪山登山を控え、2月24日夕方、前乗りしてペンションにチェックイン。
翌朝6時すぎ起床。外を見ればお天気サイコー♪
驚くことはない。今回、最強の晴れ女が2人いるからね(笑)。

朝ごはん前にシッコ出しを兼ねて朝さんぽへ。
すでにペンション前の道路には、誰かがさんぽした形跡があるよ。
同じく前乗りした恋太家の3バニかな?


▼朝焼けがいい感じ♪ みゆぅ、何もかもが初めての経験だね。
f0137508_1031257.jpg

f0137508_1444594.jpg

f0137508_1031615.jpg


▼道路は凍ってツルツル。コケつつ歩くみゆぅ。脚、くじかないでよーーー。
f0137508_10322558.jpg


▼おバカさんは高いところが好きっていうが(笑)。
f0137508_10325372.jpg

f0137508_10325810.jpg


▼みゆぅ、楽しいね〜♪
f0137508_10333334.jpg

f0137508_10334969.jpg

f0137508_10333869.jpg

f0137508_10334267.jpg


30分ぐらいさんぽし、ペンションに戻る途中、やはり前乗り組の福ちゃん、糸ちゃんの姿、発見!
糸ちゃんとみゆぅは半年違いの姉妹。
糸ちゃんがお姉ちゃんで、みゆぅが妹だよ。

遊び盛りの糸ちゃん&みゆぅ。
お互いを発見した途端、まぁ、遊ぶこと!
体力使い果たさないでよ。朝ごはん後、メインイベントの雪山登山が待ってるんだからね。


▼糸ちゃんが飛ぶ!
f0137508_1036274.jpg


▼みゆぅも飛ぶ!
f0137508_10361134.jpg


▼あとは延々とこんな感じね。
f0137508_10362994.jpg

f0137508_10363431.jpg

f0137508_10363986.jpg

f0137508_10364472.jpg

f0137508_10371097.jpg

f0137508_10372021.jpg


▼おねーちゃんの貫禄で、糸ちゃんの勝ち(笑)。
f0137508_1038953.jpg


さぁ、部屋に戻って朝ごはんにしよう!

by mukudaimu | 2017-02-27 10:41 | お出かけ | Comments(0)
2017年 02月 26日

初めてのお出かけ

みゆぅ、初めてのお泊まり&お出かけ先は雪国。
宿泊先のペンションではちゃんとイイコで過ごせたし、お友達との交流も◎。
その上、標高2207メートルの雪山登頂にも成功♪

f0137508_22551259.jpg


詳細は明日からだらだらと(笑)。

by mukudaimu | 2017-02-26 23:01 | お出かけ | Comments(0)
2017年 02月 24日

いってくるねなの

みゆぅね、はじめての おとまりに いってくるの。
そしてね、ゆきのおやまにのぼってくるの。
おにーちゃん、おねーちゃんたちと いっしょにね。
みゆぅね、すっごくたのしみなの。
それじゃ、いってくるねなのーーー♪

f0137508_13445958.jpg


by mukudaimu | 2017-02-24 13:46 | お出かけ | Comments(0)
2017年 02月 22日

悲しいニュース(長文)

ムクが亡くなるまでの4日間、大変、お世話になった獣医の先生がいる。
その先生が、春一番が吹き荒れた2月17日、亡くなった。


*          *          *          *          *


ムクの不調が表面化したのは、去年7月18日、海の日のこと。
突然、右後ろ脚に力が入らず地面につけなくなったのがはじまり。
以後、10月17日未明に亡くなるまでの間に、じつに6か所の動物病院を転々としたよ。
最後にお世話になった動物病院の院長、この先生がとにかく温かい人柄でね。
ムクが亡くなるまでの4日間、この先生の存在にどれだけ助けられたことか。

それまではムクを連れて病院通いしてたんだけど、いよいよ移動させることができなくなった。
往診してくれる獣医の先生、どこかにいないだろうか。
探してみれば家から徒歩5分の場所に、ひとりで病院を切り盛りする24時間往診可の先生がいたよ。
灯台下暗しとはこのことだね。
動物病院があることは知ってた。でも、それまでお世話になったことのない獣医さん。

初めて往診してもらったのは10月13日夜間のこと。
ムクを襲う痛みや苦しみをとってあげたい。
獣医の先生にお願いしたのはこの一点。
先生は、飼い主の希望を即座に理解してくれたよ。
ムクに与えられた時間がもう残り少ないこともね。

ムクの静脈を確保し、そこから痛み止めのアンプルを注射器で注入する権限を、先生は飼い主に与えてくれた。
緊急事態を理解し、臨機応変に対応してくれたんだろうな。
規則の厳しい動物病院の獣医さんは、そんな権限、決して与えてくれないだろうからね。
年齢が近かったこともあってか、泣き言もいっぱい聞いてもらった。
とっても話しやすい、やさしい先生だったからね。

残念ながら痛み止めの効果はあまりなく、10月15日未明、これ以上ないほど苦しみだしたムク。
時刻は真夜中。失礼は百も承知の上で獣医の先生の携帯に電話を。
「自力で逝けないムクをラクにしてあげてほしい」という内容でね。
真夜中2時、先生が往診に来てくれた。
あれほど苦しんでたムクだけど、先生が到着したころにはやや落ち着きを取り戻してたよ。

「もう少し頑張ってみたら? この子(ムク)はまだ生きようとしてるんじゃないかな」
押しつけで言ったのではないと思うんだ。
飼い主が強固に安楽死をお願いすれば、先生はムクを手にかけてくれたはず。
でもね、先生には、「やっぱりムクには自力で逝ってほしい」って、心からの願いを伝えたよ。
そうしてムクのために鎮静剤のアンプルを置いて、先生は帰っていったよ。

同15日夜、再び先生に往診に来てもらった。
お腹がパンパンに膨らんでるにもかかわらず、もう何日もムクの体からシッコが出ていない。
尿を排泄する力が、ムクにはもうなくてね。
毒素が体内にまわらないように圧迫排尿してもらうことに。
想像以上に大量の排尿をしたムク。お腹はすっきり。気持ちよくなれたんじゃないかな。

翌16日の日中にも獣医の先生に往診を依頼。
先生にムクを診てもらったのはこれが最後。
翌17日未明、ムクは亡くなったからね。
飼い主の目と鼻の先で。恐らく苦しまずに。
ほら、ムクが亡くなった瞬間、飼い主はうたた寝しちゃってたから、正確にはわからないんだ。

ムクを荼毘に付した後、先生のところへお礼のご挨拶に行ったよ。
「つらいときはいつでも話し相手になるから」
先生はそう言ってくれたっけ。
あれから3か月が経過し、みゆぅを迎えてすぐ、先生のところに顔見せとご挨拶をしに。
「寂しくて、寂しくて、寂しくて。どうしようもなく寂しくて、迎えちゃいました」ってね。
「いつでも話し相手になるっていったじゃない。来ればよかったのに」って先生。

あの日から約1か月後。
ある日、車で動物病院の前を通過したら、シャッターがめずらしく閉まってたよ。
見ればシャッターには「喪中」の張り紙が。
先生が病院内で飼ってた体の不自由な猫が亡くなり、それで休診にしたんだろうって疑わなかったよ。
それほどやさしい先生だったからね。

以後、気になりつつ、昨日になってみゆぅの散歩の途中、病院の前を通ってみたよ。
そして「喪中」の張り紙に書かれた「2月17日院長ご逝去」って小さな文字を発見。
その場から動けなくなったよ。
たかが1か月前、元気に会話したあのやさしい先生がもうこの世にいないなんて。
先生が亡くなったこと以外、何もわからない。誰かに情報を聞く術もない。

先生とかかわりあった時間は短いのに、驚くほどショックを受けてる自分がいるよ。
ムクを通してかかわった中味があまりにも濃密だったからね。
先生、いったい何があったんですか・・・・・・
先生、お世話になった感謝の気持ちはとても言葉では言い尽くせません。
先生のご冥福を心からお祈り申し上げます。


▼ムクが亡くなる2日前の10月15日夜、圧迫排尿をしに来てくれた獣医の先生(バニバニさん撮影)。
f0137508_1334573.jpg


by mukudaimu | 2017-02-22 13:44 | ムクのこと。ダイムのこと | Comments(0)
2017年 02月 21日

梅園へ

昨日、2時間弱の散歩の途中、梅園へ立ち寄りを。
去年の今ごろは、ここでムクと梅のお花見したっけ。
この1年でムクがいなくなり、代わりに、今、かーさんのそばにはみゆぅがいる。
こんなこと、1年前は想像もしてなかったよ。

f0137508_12193869.jpg

f0137508_1216174.jpg

f0137508_12162133.jpg

f0137508_12162674.jpg

f0137508_12163036.jpg

f0137508_12163416.jpg

f0137508_12163866.jpg

f0137508_12164294.jpg


うちにやって来たときは「スワレ」「マテ」ができなかったみゆぅ。
以後、ゴハン前やオヤツ前、また散歩で道を横断する前には必ず「スワレ」「マテ」の練習を。
その甲斐あってみゆぅは、一見、いっぱしのモデルさんに♪
ムクにはまだまだ、ま〜〜〜だまだ及ばないけどね(笑)。

by mukudaimu | 2017-02-21 12:27 | お散歩 | Comments(0)
2017年 02月 20日

not マンホール女子

みゆぅの苦手、それは以前にも書いたマンホール。
上に乗ったときのカタッという感じが、恐らく怖い原因。
だから散歩中、マンホールがあると、みゆぅは100パーセント避ける。
ドッグランで豪快に遊ぶ姿とは裏腹に、じつは小心者のみゆぅちゃん♪

f0137508_140619.jpg

f0137508_140245.jpg


昨日、シャンプーしたからね、今日はドッグラン行きはおやすみ。
その代わり2時間近くお散歩したよ。
その道中、みゆぅがすべてのマンホールを避けたことはいうまでもないよ(笑)。

by mukudaimu | 2017-02-20 14:54 | お散歩 | Comments(0)
2017年 02月 19日

ブルのピーちゃん

本日、みゆぅととことん遊んでくれたのは、ブルドッグの女のコ、ピーチちゃん。1歳2か月。

 ねぇ、ブルドッグって、こんなに猛ダッシュで走る犬種だったっけ?
 ねぇ、ブルドッグって、こんなにジャンプする犬種だったっけ?
 ねぇ、ブルドッグって、こんなにタフだったっけ?

今まで思い描いていたブルのイメージが根底から覆されたよ。遊び好きで遊び上手なピーちゃん♪


▼この後、遊びのゴングが鳴るよ。カーーーン!
f0137508_1741157.jpg

f0137508_1741928.jpg

f0137508_1742418.jpg


▼ピーちゃんったらね、ベンチにもヒョイッと身軽にジャンプして乗っちゃうんだよ。もう、ビックリ!
f0137508_1751094.jpg


▼みゆぅはいつものように休憩を。なのにピーちゃんは疲れ知らず。
f0137508_1754712.jpg


▼この後も、延々と遊びが続くよ。
f0137508_1761621.jpg

f0137508_1762156.jpg

f0137508_1762578.jpg

f0137508_1763013.jpg


▼みゆぅ、上を取られちゃったね(笑)。
f0137508_1773751.jpg


▼このころには、ピーちゃんもみゆぅもドロドロ・ばっちくて触りたくないコに(笑)。
f0137508_179331.jpg

f0137508_179956.jpg

f0137508_179138.jpg

f0137508_1791868.jpg

f0137508_179309.jpg

f0137508_1795723.jpg

f0137508_1710630.jpg

f0137508_17101669.jpg

f0137508_17102910.jpg


▼みゆぅ、マジ、ばばっちぃんだけど……。でもいいよ、キミたちが楽しければ♪
f0137508_17112815.jpg


▼もう走れないだろうって思ってたそのとき、Eコッカーの女のコ登場。みゆぅ、まだ走るんだ。
f0137508_17125475.jpg


▼ピーちゃんもみゆぅも名残惜しそうだったけど、この後、お開きに。
f0137508_171734100.jpg

f0137508_1717150.jpg


▼満足そうな顔ったら! さぁ、みゆぅ、予定外だけど帰ったらシャンプーだよ!(とほほ)
f0137508_17182427.jpg


ピーちゃんのタフぶりには、マジ脱帽!
ピーちゃん、ありがとうね、みゆぅといっぱい遊んでくれて♪

by mukudaimu | 2017-02-19 17:24 | ドッグラン | Comments(0)
2017年 02月 18日

全力投球

汚れ防止に洋服を着用し、向かった先はいつものラン。
前日の昨日、ランの中は土ぼこりがすごかった。春一番が吹いたからね。
今日は昨日に比べて風は穏やかだけど、やっぱり土ぼこりがすごかったよ(笑)。


▼ランに入場後、ゴールデンと生後6か月のイングリッシュセッター3兄弟に歓迎されるみゆぅ。
f0137508_15151699.jpg

▼7か月のみゆぅと6か月のイングリッシュセッターパピーとの追いかけっこが始まるよ。
f0137508_15163092.jpg
f0137508_15164519.jpg
f0137508_15185661.jpg
f0137508_15173498.jpg

▼飛びます、飛びます(笑)。飛行バニのみゆぅ。
f0137508_15181927.jpg

▼休憩するみゆぅ。瞬発力はあっても持久力がないよ。バニだから(笑)。
f0137508_15241498.jpg

▼黒ラブさんご入場〜〜〜。
f0137508_15193316.jpg
f0137508_15243558.jpg
f0137508_15245280.jpg
f0137508_15251112.jpg

▼みゆぅ、再び休憩。バニだから(笑)。
f0137508_15260117.jpg
f0137508_15261427.jpg

▼ワイマラナーご入場〜〜〜。
f0137508_15265154.jpg
f0137508_15271204.jpg
f0137508_15275340.jpg
f0137508_15282015.jpg
f0137508_15303643.jpg
f0137508_15305535.jpg

▼お約束の休憩。バニだから(笑)。
f0137508_15345904.jpg

▼イエローラブさんご入場〜〜〜。
f0137508_15360603.jpg
f0137508_15362246.jpg

▼コーギーさんご入場〜〜〜。
f0137508_15370554.jpg
f0137508_15371600.jpg
f0137508_15372999.jpg

▼・・・・・・でもって休憩。バニだから(笑)。
f0137508_15382380.jpg
f0137508_15383792.jpg

ランから家まで徒歩20〜30分。
帰りの道中、バテたみゆぅが歩くの拒否したら困るから、ここいらで退場することに。
ご覧のとおり、今日もみゆぅは全力投球で遊んできたよ。


by mukudaimu | 2017-02-18 15:43 | ドッグラン | Comments(0)
2017年 02月 18日

形見のお洋服

今日、みゆぅが着てるのは、お友達のモイラちゃんが、生前、着てたお洋服。
モイラちゃんがお星さまになった後、モイラちゃんママのご好意でムクがいただいた品だよ。
じつはね、このほかにも、いただいた洋服の数、実に衣装ケース1個分!!

寒いのへっちゃらなバニだけど、シニアともなると体温調整が難しい。
人間も犬も同じだね。
さぁ、これからモイラちゃんのお洋服を使わせてもらおうねって矢先、ムクもお星さまに。

ご存知のように近ごろラン通いづいてるみゆぅ。
土ぼこりでババっちくなるから、毎度、汚れ防止として洋服を着せてるよ。
ムクのお下がりを着ることが多いみゆぅだけど、今日はモイラちゃんのお洋服を。

ムクのもそうだけど、モイラちゃんのお洋服は今のみゆぅにあつらえたかのようにサイズがぴったんこ♪
モイラちゃん、愛用してたお洋服はみゆぅがきっちり愛用させてもらってるからね。
ちょっぴり目的が違っちゃったけど、大事に使うから笑って許してね♪

f0137508_14103170.jpg
f0137508_14105214.jpg
f0137508_14111616.jpg
f0137508_14112979.jpg

洋服着用ってことは、この撮影の後、ランへ!
土ぼこりで汚れる前にファッションショーしておこうと思ってね。
思惑は正解! 今日のみゆぅも漏れなくババっちぃコの出来上がりだったからね。


by mukudaimu | 2017-02-18 14:17 | 日々の出来事 | Comments(0)