夢@むさしの

mukudaimu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2016年 10月 29日

そうだったんだ

え~とですね。

疲れている「寝不足のかーさんを眠らせてあげよう」と思ったのは、
そばに居たダイムだと思いますよ。

そばでかーさんとムクを守ってた。
見送る瞬間、悲しみに耐えられないのを、ダイムはわかってる。
だから。
ダイムちゅわんは、なかなかやりますね〜。

多分ね、
ムクは最後の刻は身体が辛くなかった。
むしろ、ふと気持ち良くなった。
その瞬間に虹を渡った。
ダイムがそばに寄り添って。

なぜだか私にはそんな気がしてならないのです。




*          *          *          *          *



これは覚え書き〜10月17日の記事に対してお友達がくれたメールね。
読んだ途端、涙ボロボロ。

そうだったんだ・・・・・・

かーさんがムクとダイムを守ってるつもりだったけど、逆だったんだ。
ムクとダイムがかーさんを守ってくれてたんだね。

お空の上でお友達との遊びに忙しいダイムがそんな気の利いたことを?
そう思わずにもいられないけど(苦笑)。

でも、ストンと胸に落ちたんだ。

ほっこりやさしいメール、どうもありがとう。
勝手に転載してごめんね。


▼10月10日、生前のムクを一眼カメラで撮影した最後の写真。以降はレンズ向けるのがしのびなく、スマホで撮影を。
f0137508_1452474.jpg


by mukudaimu | 2016-10-29 14:56 | ムクのこと。ダイムのこと
2016年 10月 27日

覚え書き〜10月18日

この日はムクをお空へ送る日。
「大丈夫だよ。ひとりで送れるから」
「ムクかーのためじゃないよ。ムクのためだから」

ひとりでだってちゃんと送り出してあげられたよ。
でも、ムクのためならばと、お友達に一緒に送ってもらうことにした。
今、思えば、やっぱり強がってたんだろうな。

みんなに飾ってもらい、お花の精になったムク。
飼い主もみんながいてくれたから笑顔になれた。
時折、こみ上げてくるものがあったけど、総じて明るくムクを送り出すことができたよ。

ひとりだったらこうはいかなかった。みんなのやさしさに甘えて本当によかった。
何よりムクが嬉しかったはず。
みんな、本当にどうもありがとう。


f0137508_12353212.jpg


コメントを書いてくれた方々、深く感謝申し上げます。
ムクと過ごしたさまざまなシーンを思い出し、胸が熱くなりました。

メールや電話、ムクへの差し入れ、お花を送ってくれた方々、お気遣いありがとうございました。
みんなに支えてもらっていたことを改めて感じました。

ムクやダイムと遊んでくれた方々、本当にありがとうございました。
楽しかったひとつひとつの思い出すべて大切な財産です。

会ったり話したりはなくても、ブログを通じてムクとダイムを知ってくれた方々、心から御礼申し上げます。
ムク&ダイムがたくさんの人たちに愛されていたことを知り、本当に嬉しかったです。

そしてムク。かーさんに幸せをいっぱい与えてくれて、本当にありがとう。
肉体はなくなったけど、ムクはこれからもずっとかーさんの宝物だよ。

by mukudaimu | 2016-10-27 13:04 | ムクのこと。ダイムのこと
2016年 10月 26日

覚え書き〜10月17日

実はムクが逝った瞬間を、飼い主は知らないんだ。
あんなにもムクのすぐ近くにいたのに。
このことはいただいたコメントの返信にも書いたから、
すでにご存知の方も少なくないかもしれないけど。
今一度、覚え書きとしてこちらにも残しておこうと思ってね。

ムクが旅立った瞬間、飼い主ったらうたた寝してたんだ。
鎮静剤のお陰でムクの痛みが和らいでる今のうちに横になろうって。
前日から寝てなくて、だけどまだバテるわけにいかないぞって。
ムクがもう長くないことは当然わかってた。
でも、まさかうたた寝してる間に逝くなんて、想像もしなかったからね。

鎮静剤が切れたムクは、それまでのように痛みで声を上げるだろう。
だから眠ったとしても数十分程度。でも、もしかしたらムクは熟睡できるかもしれない。
そんな願いもあったから、長めに見繕って、念のため目覚まし時計を3時間後にセット。
顔を付き合わせて寝たから、ムクと飼い主の顔の距離はわずか20センチ程度。
寝入りばな、ムクの口から漂う点滴の臭いをやたら感じたっけ。

ふと目が覚めたよ。
いつものように当たり前にムクの顔を触ったら、すでに冷たくなってた。
今がいつで何がどうなってるのかわからない。だから涙も出ない。
だけどお腹を触った瞬間、涙が止まらなくなったよ。
だってまだ温かいんだもの。

手足は硬直しはじめてた。
姿勢は飼い主が最後にムクを見たときと同じまま。つまり手足が前に伸びた状態。
痛みで苦しんでるときは柱に頭をぶつける勢いでもがくことがあった。
姿勢が同じってことは、最後、苦しまずに済んだのかな。
それとも、声を上げたり、もがく体力・気力すらもうなかったのかな。

飼い主、うかつにも程がある。
ムクが逝く瞬間、抱きしめることも、声をかけてあげることもできなかったなんて。
だけどね、こう思うことにしたんだ。
ムクは寝不足のかーさんを眠らせてあげようと思ってくれたって。
そうでも思わないと悲しみに押しつぶされちゃいそうだからね。


f0137508_13443959.jpg


逝った日、お友達がムクに会いに来てくれたよ。にぎやかに過ごすことができて、ムク、寂しくなかったね。

by mukudaimu | 2016-10-26 14:19 | ムクのこと。ダイムのこと
2016年 10月 25日

覚え書き〜10月15日

口から水分を摂っていない分、脱水しないよう点滴で大量の水分を補給してたムク。
それにもかかわらず、すでに36時間ぐらい体内からシッコが出ていない。
このままだと尿毒症になりかねないよ。
そこでこの日の夜、獣医さんに往診を依頼。圧迫排尿してもらうためにね。

獣医さんが到着する直前、またもやバニバニさんたちが来てくれたよ。
みんなが見守る中、大量のシッコ出しに成功。
こんなにも膀胱に水分を溜めてたんだもの、しんどかったよね。
ムク、少しはラクになれたかな。


f0137508_1294273.jpg


ムク、この頃はまだ、時折、目ヂカラがあったね・・・・・・

by mukudaimu | 2016-10-25 12:41 | ムクのこと。ダイムのこと
2016年 10月 20日

相棒ムクがお空へ

10月17日未明、ムクが逝った。13歳と6か月。
9月は上り調子だったのに、10月から体調が徐々に下降。
食欲不振に始まり、吐き気、そして終盤は強烈な痛み・・・・・・
「ムク、いつ逝ってもいいんだよ」。何度も言い聞かせたっけ。
でも、生きる力が強かったムクは、その都度、復活してくれたよ。



「生後3年で若犬、3年経ったら良犬、
 その後3年で老犬になり、それから先は神からの贈り物」




これは、バニ飼いなら誰でも知ってるスイスのことわざ。
痛くて、痛くて、痛くて・・・・・・
苦しくて、苦しくて、苦しくて・・・・・・
何で神からの贈り物であるムクが、こんなに苦しまなければいけないんだろう。
やりきれない気持ちでいっぱいだったよ。

それでも亡くなる三日前まではご機嫌な時間もあったし、特製ジャーキーや甘いものを欲しがったムク。
ただ、飲んだり食べたりしてしばらくして、特に苦しんでね。
往診してくれた獣医の先生いわく「悪性腫瘍が食道とか胃とかにも転移してるのでは」。
そうかもしれない。でも、それでもムクが欲しがり、喜ぶのなら・・・・・・
そう思い、苦しむのを前提で食べ物や水をムクの口に運んだんだ。

延命させる気はない。でも、逝く瞬間はムクの意思を尊重したかった。
だから痛みの緩和処置に力を注いだよ。
でもね、痛み止めの注射はまったく効かず。鎮静効果のある注射も次第に効果が薄れていった。
17日の午後、モルヒネの何十倍もの作用があるといわれる痛み止めパッチが手に入るはずだった。
でも、ムクはそれを待たずして自分で逝く瞬間を決めた。

飼い主にとってムクは、一言でいえば「相棒」。
楽しいとき、嬉しいときはもちろん、辛いとき、悲しいときも、いつもムクはそばにいてくれた。
女同士のマジ喧嘩もよくやったっけ。
そのムクが今はもういない。
想像はしてたけど、想像以上に悲しくて、辛いもんだね。


▼それまであんなに苦しんだのに、逝く瞬間は苦しまず。苦しむ力がもう残ってなかったんだろうな。
f0137508_3481835.jpg


▼だから眠ってるのかと勘違いしてしまうほど、とっても穏やかな顔をしてるよ。
f0137508_3482585.jpg


▼亡くなった翌日の10月18日、斎場にて。お友達にたくさんのお花で飾り立ててもらったよ。
f0137508_3483099.jpg


▼ムク、お花の精みたいだね。
f0137508_348359.jpg


▼そして今。ムクのいない空間に慣れるには時間がかかりそうだよ。
f0137508_3484076.jpg



大方の人は、バニバニさんのブログ等(10月17日10月18日)でムクの死を知ってくれたと思うんだ。
ここで初めて知った方には、報告が遅くなったこと、深くお詫び申し上げます。
気持ちの折り合いがつかなくて、今日までしたためることができなかったんだ。

また、いつもコメント欄は閉じているんだけど、今回、開けてもいいかな。
はなむけの言葉をいただけたら、ムクが喜ぶかなと思ってね。
もしもご面倒でなければ、一言でよいのでムクに声をかけてあげてください。

by mukudaimu | 2016-10-20 03:49 | ムクのこと。ダイムのこと | Comments(66)
2016年 10月 14日

ちょっぴり早いハロウィン

バニバニさんが、ハロウィンの小道具を持って遊びにきてくれたよ♪
でもムクったら、小道具より何よりバニバニさんが買ってきてくれたワッフルに夢中。
その食べっぷりのすごいことといったら!(笑)


▼目がらんらん♪ ムク「ワッフル、はやく! はやくぅぅぅ〜!」
f0137508_1420962.jpg

f0137508_14201578.jpg


▼引いてみるとこんな感じ。バニバニさんが撮ってくれた動画は以下ね。
f0137508_14232746.jpg







▼人間用のパンにも釘付け(笑)。実際には、あげても食べなかったけどね。
f0137508_14241512.jpg


▼ちょっぴり早いハロウィンの撮影会だよ〜〜〜。まずはバニバニさんと♡
f0137508_14262233.jpg


▼飼い主も一緒にね。
f0137508_14264674.jpg


▼おパンツ替えがラクなように、お尻の毛剃りをしてもらえないかお願いしてみたところ・・・♪
f0137508_14295115.jpg


ムク、ちょっぴり早いけど、楽しいハロウィンだったね!

by mukudaimu | 2016-10-14 23:59 | お客さま
2016年 10月 14日

丸3年

ダイムが逝って丸3年。
ごめん、ダイム、今ね、かーさん、心の余裕がなくてね。
ダイムのことだけを思って一日を過ごすことができないんだ。
ムクねーちゃんのこと大好きだったダイムならわかってくれるよね。
ダイム、お願い。ムクねーちゃんのこと守ってあげてね。

f0137508_14105337.jpg


by mukudaimu | 2016-10-14 23:58 | ムクのこと。ダイムのこと
2016年 10月 13日

やさしさが身に染みる

心配事があって、ムクを置いて外出するのが忍びない。
だけどあと少ししたら、どうしても出かけなきゃならない。
「後ろ髪ひかれるよーーー。でも仕方ない」と、電話でグチッてた1時間後のこと。

「来たよ〜〜〜」と、突然の訪問。
時刻は夜半。ムクについててくれるためバイクをすっ飛ばして来てくれたという。
ただただビックリ仰天! もうね、お礼の言いようがないほどやさしさが身に染みたよ。


▼外出先で受け取ったメール添付の画像の数々。こんな風に時間を過ごしててくれたらしい(笑)。
f0137508_13465444.jpg

f0137508_1347045.jpg

f0137508_1347520.jpg


▼ムクのおパンツの尻尾の穴開け作業までしてくれてたんだ(笑)。
f0137508_13471069.jpg


▼恐らく深夜1時前。飼い主の帰宅はもう少し後だからね。こんな時間まで、本当にありがとう!!!
f0137508_13471587.jpg


▼帰宅を知らせるメールに添付されてたピー♡。長い時間、ママを借りてごめんね。
f0137508_1352426.jpg


by mukudaimu | 2016-10-13 23:59 | お客さま
2016年 10月 11日

生きる力

日々、いろんなことが発生。
でも、今回もクリアできそうだよ。
延命なんかじゃなく、ムク自身が生きようとしてる。
ムクに生きる力がある限りサポートするからね!

f0137508_1654075.jpg

f0137508_16535525.jpg

f0137508_1654687.jpg

f0137508_16541263.jpg


とてもひとりでムクを運べないから「HELP!」。
バニバニさん、肉体的にも精神的にも感謝・感謝だよーーー!!

(写真提供/バニバニさん)

by mukudaimu | 2016-10-11 16:58 | 日々の出来事
2016年 10月 08日

敗北

ムクが唯一、食べてくれるカリカリ『ホリスティックレセピー ラム成犬用』。
これを食べてくれてるうちは、いろんな意味で助かってた。
腫瘍破裂時や誤嚥騒動時を除いても、1週間以上、食べてくれたんじゃないかな。

それまでは800グラムの小袋をお買い上げ。
だがしかし、これだとコストパフォーマンスがすこぶる悪い。
もしかしたら、これからも食べつづけてくれるかも? ・・・かも? ・・・かも?

淡い期待を胸に、楽天で6.4キログラムをポチッ。
ところが、届いたと同時期ぐらいから、食いつきが徐々に落ちてきた。
昨日からは断固拒否。6.4キログラムのカリカリ、まだ箱から出してもいないのにぃぃぃ〜!


あうぅぅ・・・・・・


f0137508_1044063.jpg


まっ、どうせ楽天の溜まったポイントでお買い上げしたんだけどさ。
でもそれは、今やムクが断固拒否るオヤツ等を大量買いした際、溜まったポイントなんだけどさ。


とほほ・・・・・・

by mukudaimu | 2016-10-08 10:52 | 日々の出来事