夢@むさしの

mukudaimu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 06月 14日 ( 1 )


2017年 06月 14日

本当にさようなら

昨年10月17日にムクが亡くなるまでの4日間、お世話になった獣医の先生のことは、以前、書いたとおり。
2月17日、先生が急逝し、以降、動物病院は閉院。
先生、ひとりで病院を切り盛りされてたからね。

わが家から動物病院まで徒歩5分程度。
だからみゆぅとの散歩で、閉院後も病院の前はしょっちゅう歩いてた。
先生に会いに、あえてそのルートを歩いてたってのが正直なところかな。

シャッターは閉まってても、まだ病院の中に先生がいるような気がしてならなかったよ。
変わらず看板もまだあるからね。
でも、ついに近日中に、動物病院が引き払われることになった。

今日、6月14日、先生のお父さんのご好意で、来院してた患畜のカルテがもらえるというお知らせが。
そこでみゆぅと一緒に、最期のお別れをしに動物病院へ。
迎えてすぐにみゆぅも先生にご挨拶してるからね。


▼ムクが亡くなるまでの4日間のカルテ。
f0137508_1383685.jpg


▼病院には先生にお世話になった飼い主さんが続々と。飼い主さんと一緒に来てたジェリーちゃんとみゆぅ。
f0137508_13103043.jpg


先生が生きものすべてを愛したように、先生はみんなから本当に愛されてたね。
先生、改めてありがとう。そして、本当にさようなら。

by mukudaimu | 2017-06-14 13:29 | ムクのこと。ダイムのこと | Comments(0)