2016年 08月 27日

カート始動開始!

ほぼ終日、雨マークの本日。
でも、早朝なら雨も降り出す前で、何とか天気がもってるよ。
ムク、行っちゃう? カート散歩行っちゃう〜〜〜!?


▼拒否ることなく暴れることなく快適乗車。車高が低く、スロープもついてるから乗り入れがラクラク!
f0137508_1538225.jpg

f0137508_15374797.jpg


▼ご機嫌さん♪
f0137508_15381972.jpg


▼柴わんこさんと遭遇。ナニ、ムクのその顔(笑)。
f0137508_15384080.jpg


▼チョコラブのリキマルくんがご挨拶しにきてくれたよ。
f0137508_15484811.jpg


▼年齢聞いてビックリ! 14歳だって。足取りが軽やかだから7〜8歳ぐらいかと思ったよ。
f0137508_15401819.jpg


▼オシャレなショップゾーンを抜けて・・・・・・
f0137508_15425731.jpg


▼コンパクトなカートだから、こんな細いところだってスイスイ!
f0137508_15432665.jpg


▼これならスーパーにだって一緒にこれるね♪
f0137508_15435369.jpg

f0137508_15435961.jpg


▼『吉牛』にだって・・・・・・って、『吉牛』は行かないって(笑)。
f0137508_15444099.jpg


▼コンビニにだって。
f0137508_15445252.jpg


▼しめしめ。カートは荷物置き場にもなるぞ(笑)。
f0137508_15451282.jpg


▼お散歩風景、こんな感じ〜♪
f0137508_15453010.jpg


▼1時間弱歩いたかな。ムクとの散歩は、やっぱり楽しい〜〜〜。
f0137508_1546241.jpg


# by mukudaimu | 2016-08-27 15:52 | ムクのこと。ダイムのこと | Trackback
2016年 08月 26日

大型犬グッズの聖地へ

車椅子をオーダーしたけど、今の状態のムクには、車椅子はちとしんどい。
かといって家に閉じこもってばかりじゃ、ムク、楽しくないよね。
ムクが快適に移動できるカートをお買い上げしよう!
そう思い、大型犬グッズの聖地『アイバロ』まで。
お伴してくれたのは恋太だよ。


▼聖地『アイバロ』。訪れたくても叶わない地方在住の人も多いだろうね。
f0137508_14482451.jpg


▼店内に入り、水をガブ飲みしたムク。暑い一日だからねぇ。
f0137508_14493618.jpg


▼『アイバロ』のおねーさんたちと。
f0137508_14495484.jpg


▼恋太がサーモンのオヤツを買ってくれたよ。食欲のないムクが食べてくれた♪
f0137508_14503926.jpg


▼目的のカート。これが車に積めるかを試したくてショップを訪れたってワケね。
f0137508_1452779.jpg


▼あーだ、こーだと試して、積載ギリギリセーフが判明。「じゃ、コレください!!!」
f0137508_14531934.jpg


# by mukudaimu | 2016-08-26 23:59 | ムクのこと。ダイムのこと | Trackback
2016年 08月 25日

大学病院へ

はじまりは右後ろ脚の前十字靭帯損傷。
でも、シニアともなれば次々と不調が出てくるもんだね。
今、一番問題なのは右後ろ脚の麻痺と食欲不振。
左脚の前十字靭帯も損傷してるらしいし、左脚もやや麻痺してるんだけどね。

椎間板ヘルニア、座骨神経痛、腫瘍(リンパ腫、骨肉腫他)、免疫介在性関節炎。
これらが、何人かの獣医さんの口から出た病名の数々。
きちんと検査はしてないから、あくまでも想像の域だけど。
なんにしても一筋縄ではいかない病名ばかり。

13歳のムク。どこまで調べてどこまで治療するか。
現状、この「どこまで」を決めるための材料がないんだよね。
そこで、今後の方向性を見いだすため大学病院を受診。
検査等はまだこれから先の話だよ。

f0137508_14152072.jpg


# by mukudaimu | 2016-08-25 23:59 | ムクのこと。ダイムのこと | Trackback
2016年 08月 24日

大応援団

すっかりご無沙汰のブログ。日々、何かと気ぜわしくてね。
以下は、すでに過去となった8月21日の出来事。
車椅子の調整をしてもらいに、工房までひとっ走り。
じつはこの日、ムクが工房へ出向くことを知り、応援団がわんさか集まってくれたよ。
ムク、嬉しいね〜〜♪ ありがたいね〜〜♪ 感謝だね〜〜♪
集まってくれた面々の名を連ねると・・・・・・


  フクちゃん&鼓糸(コヒ父&コヒ母)
  メイリン(ルナママ)
  ピー&Qたろ&プー(バニバニさんち)
  小春&みやび&あおちゃん(恋太家)。



▼山梨県北杜市白州町にある車椅子の工房『adoworks(アドワークス)』。
f0137508_035387.jpg


▼工房オーナーの忠さんに、乗り心地を念入りにチェックしてもらうよ。
f0137508_0425626.jpg


▼仲良く並んでムクを応援してくれる2頭、それは・・・・・・
f0137508_043437.jpg


▼フクちゃん(左)&鼓糸(真ん中)。右がムクね。
f0137508_0453744.jpg


▼仲良しあおちゃんに、ムクと一緒に歩いてもらったよ。
f0137508_0464695.jpg


▼初めて工房を訪れたときより、ムクのやる気は残念ながら落ちてるよ。
f0137508_0493857.jpg

f0137508_0492753.jpg


▼工房オーナーの忠さんと語り合うムク(笑)。
f0137508_0504042.jpg


▼チェック後、改良のため、しばしオーナーの忠さんは工房の中へ。
f0137508_0514464.jpg


▼束の間、団らんタイム。
f0137508_052761.jpg

f0137508_1423670.jpg


▼車の中から顔を覗かせているのは、フクちゃん&鼓糸。
f0137508_0531099.jpg


▼ムクのことを、クンクン、フガフガするプー(笑)。
f0137508_0554491.jpg


▼メイリン! メチャメチャおひさだね♪
f0137508_0564338.jpg


▼おかしいなぁ、ダイエット中の小春、痩せてないぞ(実際は痩せたらしいけど。笑)。
f0137508_0573546.jpg


▼メイリン&小春。
f0137508_0575865.jpg


▼清里でペンション『Boschetto』を経営するルナママ。お仕事繁忙期なのに、ありがとうね!
f0137508_121488.jpg


▼みやび、それはムクだよ(笑)。
f0137508_13320.jpg


▼ピー♪ 工房到着前に川でひと遊びしてきたとかで、体がまだシトーッと(笑)。
f0137508_154165.jpg


▼Qたろちゃん、額の♡は健在だね(笑)。
f0137508_175858.jpg


▼老若男女、愛されキャラのプー♪
f0137508_1281351.jpg


▼ムクも小さいおねーちゃんにかわいがってもらったよ。
f0137508_183043.jpg


▼ピー(左)&ムク(右)。
f0137508_19155.jpg


▼木陰の涼しいデッキで集う面々。
f0137508_1101910.jpg


▼工房の看板犬のダックスさん♪ たまげるほど車椅子さばきが見事だよ。
f0137508_1115518.jpg

f0137508_112536.jpg

f0137508_1121749.jpg


▼改良した車椅子が完成♪ 後方を4センチUP。加えて、足が当たるナット部分にカバーを。
f0137508_114758.jpg


▼最終チェック。ムク、どう!? いい感じ?
f0137508_1143347.jpg

f0137508_1144317.jpg


せっかく調整してもらったけど、帰宅後のムクはやる気ナシ。加えて食欲ナシ。
目ヂカラと笑顔はあるけどね♪
今のムクに必要なのはカートのほうかなぁ・・・・・・

# by mukudaimu | 2016-08-24 23:59 | ムクのこと。ダイムのこと | Trackback
2016年 08月 15日

立った! 歩いた!

現状、原因不明のムクの右後ろ脚の麻痺。
何から手をつけたらいいんだろう。それとも、何も手をつけないほうがいいのかな。
とにかく神経や整形のエキスパートがいる獣医さんへ行ってみよう!
何か方向性が見えてくるかもしれないからね。



 「腫瘍か? 馬尾症候群か? ウォブラー症候群か? 椎間板ヘルニアか?
  確定診断するにはCTやMRIを撮らないとわからない」



これが問診と触診した結果の獣医さんの見解。
CTやMRIを撮るには全身麻酔の必要あり。
検査で麻酔。確定診断が出てもオペとなればまた麻酔。
ムクが若ければ迷うことないんだけどね。ひとまず治療のことは保留することに。

次にリハビリや整形に力を入れている獣医さんへ。現状のムクに何がしてあげられるか相談しにね。
それはリハビリでなくたっていい。
使える機能を現状維持させてあげたい。刺激を与えてあげたい。気持ちいいことをしてあげたい。
そう思ってね。その結果・・・・・・



 「どんな状態のコにもリハビリは有効。
  ましてやこのコは元気だし、3本の脚には力がある。車いすを作ってあげたらどうだろう」



病院の待合室から獣医さんおすすめの車いすを制作している工房へ電話を。
今から突撃してもよいか確認した後、高速道路をひた走ったよ(笑)。善は急げ!
夕方、工房へ到着。
ムク仕様の車いすを作ってもらうために、ダミーの車いすでサイズ合わせを。




そして・・・・・・



     そして、そして・・・・・・



           そして、そして、そして・・・・・・




f0137508_6344415.jpg

f0137508_6345120.jpg

f0137508_6345554.jpg

f0137508_635033.jpg








ムクが歩いた〜〜〜♪♪♪



オペ後、ほとんどの時間を伏せの姿勢で生活してるムク。
そのため右脚は当然ながらムクの全身の筋肉は落ちまくり。
しかも動画を撮る前にも散々歩いてるから、動画のムクはヘロヘロ状態(笑)。

昨日、工房から、「車いすを宅配便で送りましたよ」と、連絡あり。
到着が楽しみ〜〜〜♪
ムク、すこ〜しずつ歩く練習をしながら “今” を楽しもうね!

# by mukudaimu | 2016-08-15 00:01 | ムクのこと。ダイムのこと | Trackback